アクトMT メルマガ第98号:OKカード贈呈式

今回は、ある企業で実践されているOKコミュニケーション活動のご紹介です。
この企業では、永年勤続表彰を受ける仲間に、社員全員からOKカードを贈呈します。
毎年の恒例行事になっており、私も毎回ご案内をいただき列席させていただいています。

普段の頑張りに対する賞賛や、日頃お世話になっている後輩からの感謝などなど、思い思いのメッセージがOKカードに書かれています。
OKカードを贈呈する人が列を作り、一人一人順番にメッセージを読み上げて贈呈します。
毎年、笑いあり、涙ありの感激の贈呈式になります。

ところで、前の号外では、かよちゃんの渡米のご報告をしました。
暖かいメッセージをいただいた方には感謝いたします。
メッセージは、事務局の方にお送りしました。

*** アクトMT メールマガジン 第98号 ***

■ OKカード贈呈式

今年も、株式会社丸三の安全大会が開催されました。
毎年開催され、今年で9回目です。

丸三の安全大では、他の会社とは違う素晴らしいイベントがあります。
社員のお互いの絆を深めるために、永年勤続表彰者に対して「OKカード贈呈」が行われることです。
笑いあり、涙あり、社員全員が一体感を感じるときです。
この感激のイベントを体験したいと、2人の見学者が参加するほどです。

また今大会から、中堅社員が任されて企画を行いました。
大会での受付から運営はもちろん、新企画として「安全標語の募集」を行い、大会前から全社員が大いに盛り上がりました。

感激の「OKカード贈呈」は、安全大会後半の懇親会で行われます。
事前に社員全員に「OKカード」が配られ、それぞれに永年勤続表彰者に対するメッセージを書いて持参します。
日頃の頑張りをたたえる者。
指導していただいた先輩に感謝を伝える者。
様々なメッセージがあります。

今回の受賞者は4名です。
一人一人壇上に立ち、その前に贈呈する人が列を作り、順番にメッセージを読み上げて手渡していきます。

次々に披露されるメッセージに、壇上で受ける受賞者はもちろん、それを聞いている会場の列席者も感動で胸がいっぱいになります。
中には、こらえきれずに上を見上げてしまう人もいます。
それを見て、私も思わずハンカチを取り出しました。

中には職場が違うなど話をする機会が少ない人たちもいますが、積極的に列に参加しています。
丸三の社員の固い絆を感じるときです。

画像   画像

     
画像   画像
  

また、今回の「OKカード贈呈」の目玉は、他の会社を定年退職してからその専門能力を買われて丸三に再就職した2名の方への贈呈です。
普通なら若い社員から煙たい存在になるお二人ですが、丸三では違います。
日頃のお二人のご指導に感謝して、会場に並びきれないほどの長い列ができました。
お二人もうれしそうです。

画像   画像


画像
 

ところで、今回から始まった社員による自主企画のコンセプトは

  「自分たちが作り上げる安全大会」

企画責任者を中心に各事業所からサポート役が選出され企画・検討を進めました。
大会当日の受付、司会、運営なども社員たちが率先して行いました。

また今回から新しい企画である「安全標語の募集」が始まりました。
これは、永年勤続表彰だけでは、若手がつまらない。
誰でも応募すれば、優秀賞を獲得して安全大会のヒーローの1人になれるという、まさにコンセプトを実現する企画の一つです。

結果としては、社員のほぼ全員から標語の応募あり大成功でした。
各事業所のサポート役の力もあると思いますが、応募した一つ一つの標語を見ると社員全員の意識の高さもうかがわせます。
ちなみに、最優秀賞の標語は

  「忘れない その作業の事故事例 意識で撲滅 類似災害」

です。

また今回は、全員が名札を付け、さらに顔写真とコメントを付けた名簿を作って配布しました。
知らなかった仲間の隠れた一面を知り、ますます懇親を深めました。

下は、今回の自主企画を中心になって推進し、成功させた3人です。ご苦労様でした。

画像


申し訳ありません。
「安全大会」全体についてご紹介する紙面がなくなりました。
これについては、改めて機会を見つけてご紹介します。








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック