アクトMT メルマガ102号:東京マラソンを完走するとは?

前号から東京マラソンをテーマにメルマガを再開しました。
久しぶりのメルマガに、皆さんから「元気だったか!」というような返信と
激励をいただきました。ありがとうございました。
もうしばらく、東京マラソンのメルマガをお送りします。
よろしくご愛読ください。

今回は、東京マラソンの概要と目標の「完走」についてお話しします。
私の目標は、制限時間7時間以内で何とか完走することです。
設楽選手は、同じ東京マラソンで日本新記録で1億円を獲得しました。
同じ「完走」でも、設楽選手とは違う課題があります。

*** アクトMT メールマガジン 第102号 ***

■ 完走するとは、どういうこと?

まず、東京マラソンの概要です。
毎年2月最終日曜に開催されます。来年からは3月第一日曜になるそうです。
距離は、もちろん42.195km。
スタートは、新宿の都庁前。
フィニッシュは、東京駅から皇居に向かう行幸通り。
途中は、日本橋から浅草雷門、スカイツリーを見ながら富岡八幡へ
さらに銀座通りを抜けて、品川泉岳寺でUターンしてフィニッシュまで。
東京の下町を走り抜ける楽しいコースです。

参加するには、前年の8月に申し込み。9月末に結果発表があります。
抽選に当たって、1万円の参加費を払い込むと参加資格がもらえます。
10万円寄付するチャリティ参加もありますが、私は1万円の一般です。

では、私が目標とした「完走」とは?

まずは、完走するために、何時間で走るか?
一緒に走った(?)設楽君は、2時間6分11秒で賞金1億円でした。
一般ランナーは「サブ4(フォー)」といわれる4時間以内で走ると
一人前といわれます。設楽君の約2倍の時間です。

そして、私の目標は、6時間で完走です。
つまり、設楽君の約3倍の時間をかけて走ります。

長距離走では「1kmを何分で走るか?」がスピードの目安になります。
私の今回の目標は、1km8分 です。
したがって、トータル時間は

 42.195km * 8分 = 338分 = 5時間38分

目標の6時間には、「20分の余裕」があるということになります。

一方、スタート9:15からゴール閉鎖16:15までは7時間です。
6時間で走れば、「1時間の余裕」があるということになりますが・・・。
なかなかそう単純な話ではありません。
これが、「何とか完走!」を目指す私たちの課題です。

9:15 出場選手 34,510人 が、スタートラインに並びます。
この中に、設楽君も私もいます。
スタートの号砲でレースが始まります。
そして、設楽君など、最前列に並んだ一流選手が走り出します。

ところが、我々「何とか完走!」を目指す選手は、ずっとずっと後方です。
きっと、設楽君より3万人以上後ろです。
号砲は鳴っても、なかなかスタートが切れません。
今回、私がスタートラインを通過したのは、号砲から19分後でした。
当然、この間も時計は進んでいます。

目標6時間に対し、1km8分で「20分の余裕」があったはずですが
私がスタートラインを超える前に、もうなくなってしまいました。
それでも、ゴール閉鎖の7時間には1時間の余裕が残っています。

でも、設楽君は2時間なので、トイレに行くこともないでしょう。
私たちも、スタートの前には、もちろんトイレを済ませます。
ところがその後、寒いスタートエリアで1時間近く待たされます。
ですから、6時間走る間には、何回かトイレに行きたくなります。
トイレは、どこも長い行列で、5分待ち、10分待ちもあります。
トイレタイムは、体力的には休憩時間ですが、時計は進みます。

また、朝は早起きして朝食を済ませてきました。
でも、私がゴールするのは、順調に走って15:00過ぎです。
途中でお腹が空いてきます。
背中のリュックから持参したバナナを出して栄養補給しました。
この間も時計は止まりません。

こうしてゴール閉鎖まで1時間あった余裕は、どんどんなくなります。
特にトイレ作戦は、我々にとって一つの重要な課題になります。

そして、大会終了後に「記録証」が送られてきます。
今回の私のタイムは、
 6時間18分17秒 順位31,050位
これは、設楽君が走り出した号砲で始まる正式な記録です。

もう一つ、ネットタイムという参考記録が付いてきます。
 5時間59分09秒 順位30,821位
これは、私がスタートラインを超えたときから始まる記録です。
このネットタイムが、自分の実力になります。

何とか、目標の6時間を切ることができました。
頑張った自分をほめてあげたいと思います。
「ようやった!」

「完走」のためには、走り切る体力とともに、
途中の関門も含め、制限時間以内で通過するための作戦が重要です。

次回は、楽しく走った2回目の走りを悲惨だった1回目と比較します。
興味ある結果となりました。お楽しみに。

*** お知らせ ***

■ コーチングスポット
6月のテーマは
 違いを感じる (自分を知ると、相手が分かる))

「あなたは、間違っている!」
「あなたは、いつもそうなんだから!」

こんなふうに言いたいときがあります。
でも「間違い」は「二人の間の違い」です。
二人の考え方や価値観の違いが、こんなふうに思わせます。
人それぞれ、みなさん違います。
自分の常識は、他の人から見れば非常識です。
どのように自分が周りの人と違うかが分かると
相手の人との違いが分かります。
すると、
「あなたは、そう考えるのですね!」
相手の考え方や価値観を受止めることができるようになります。

日時:6月6日(水)19:30~21:30
場所:日暮里ホテルラングウッド サニーホール
 JR日暮里駅南口徒歩1分 荒川区東日暮里5-50-5
参加費:700円
定員:20名

さらに詳しくは、
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~act_mt/cospot.htm






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック