アクトMTメルマガ106号:OKカード贈呈式

毎号東京マラソンの話題をお伝えしていますが、今号はOKカードです。
コーチングに戻って、相手を称え、感謝を伝えるOKカードのお話です。
毎年、株式会社丸三という会社の永年勤続表彰で行われるOKカード贈呈式。
毎回、感動の行事ですが、今年も素晴らしい感動をいただきました。

今回特に感じたのは、社員全員のOKカードに対する本気の取り組みです。
事前にいろいろと考え、時間をかけてカードを書いてきたんだと思います。
自分の想いをどのように伝えるか、一生懸命に取り組んでいます。
嬉しいですね。感動しました。

さらに、この雰囲気を盛り上げているのが、この会社の大先輩方です。
このような活動を若手だけにやらせるのではなく、自ら率先して参加します。
このような行動も人を大切にするこの会社の源になっていると感じました。

このような感動を与えてくれたことに感謝します。
ありがとうございました。

*** アクトMT メールマガジン第106号 ***

■ 永年勤続表彰でOKカード贈呈

 今年も株式会社丸三の安全大会が開催されました。「OKカード贈呈式」は、会社行事として毎年開催される安全大会の中の懇親会で行われるイベントです。今回も社員全員が参加して、感動的に行われました。

懇親会は、普通に乾杯で始まり、美味しいものを食べながら、美味しいお酒を飲みながら懇談が始まります。そしてしばらくすると、永年勤続で表彰された仲間への「OKカードの贈呈式」が始まります。今年は、勤続20年が1名。勤続10年が6名の合わせて7名が受賞しました。

社員全員には、事前に「OKカード」が渡されています。そして、今回の永年勤続表彰を受けた仲間に対する祝福や、感謝を伝える「OKメッセージ」をこのカードに書いて出席しています。

贈呈式が始まると、永年勤続表彰を受けた人が、一人ずつ壇上に上がります。すると、出席者はその人の前に進み出て、書いてきた「OKメッセージ」を読み上げ、「OKカード」を手渡しして贈呈します。カードを贈呈したい人は、前の人の後ろに並んで列を作って待ちます。いつも一緒に仕事をしている仲間も、たまにしか会えない仲間も、たくさんの仲間が、みんな笑顔で自分の前に列を作って並びます。これだけでもうれしくて感激です。

画像
     [カード贈呈の列]

「OKカード」には、普段の仕事ぶりをたたえるメッセージや、お世話になった感謝を伝えるメッセージなど、思い思いのメッセージが書かれています。中には、来月結婚する仲間に、その婚約者からカード預かってきて贈呈した人もいました。うれしそうに受け取っていました。きっと婚約者もそんな会社に勤めている彼にうれしく思ったと思います。また、こんなふうに気を遣ってくれる仲間がいることは、素晴らしいと感激する一方で、少しうらやましく思いました。

贈呈の列には、いろいろな人が並びます。同僚や親しい友人はもちろん、先輩、後輩、上司、部下、他の事業所でお世話した人、お世話になった人・・・・・。毎日、顔を合わせていても、改めて自分の想いを伝えることはなかなかできません。でも、このような場があることで、自分の素直な気持ちを伝えることができます。そんなメッセージを贈られて、少しウルウルしているように感じる人もいました。見ている私たちも感動します。
素晴らしい「OKメッセージ」をありがとうございました。

画像 画像
      [職場の仲間から]            [上司からも]

ところで今回、OKカードの贈呈式が始まるとすぐに、懇親会場がざわつき始めました。実は、今年は永年勤続表彰を受けた人が7名もいたので、全員が1枚ずつ読み上げて渡すと、何時間もかかることが予想されました。そこで、職場ごとに代表者を決めてまとめて渡すようにしました。そのために、贈呈の前に、それぞれが書いたり、預かってきたカードをテーブルに並べて整理が始まったのです。全員が、間違いがないようにと、本気モード全開です。うれしいですね。

画像 画像
     [カードの整理]            [贈呈前に確認]

このようにして、株式会社丸三の安全大会は、楽しく、感動の中、無事にお開きを迎えました。

毎年行われるOKカード贈呈式ですが、私が素晴らしいと感動することは、全員がいろいろと考えてカードを書き、自ら前に出てカードを読み上げ、自分の気持ちを伝えようと一生懸命になっていることです。また、この雰囲気を盛り上げているのが丸三の大先輩方です。普段はうるさい存在だと思いますが、このような活動を若手社員だけにやらせるのではなく、積極的に参加してカード贈呈の列にも並びます。このような行動も、人を大切にする丸三という会社の源となり、一体感のある素晴らしい会社にしている大きな要素の一つになっていると感じました。

画像 画像 画像
      [大先輩からも]

*** ご案内 ***

■ コーチングスポット

9月のテーマは
  Let's Coaching (今日のよいことは?)

実際にコーチングをしてみましょう。

コーチングの大きな目的の一つは、常に前向きな気持ちを持つことです。
そのための一つの方法が、いつでも、よいところに着目することです。
よいところが見つかると、うれしくなります。
そして、もっとよくしようと、やる気が出ます。

「よいこと」は、「できていること」です。
そこからさらに、もう少しよくすることもできそうです。
そして、できていることだから、自信をもって取り組むことができます。
やる気も出ます。

さらに、できている理由を見つけると、もっと良くすることができます。
同じようにやってみると、できないこともできるようになることもあります。
このようにして、すべてのことがよい方向に動き出します。

日時:9月5日(水)19:30~21:30
 (毎月第一水曜日に開催です)

場所 : 日暮里ホテルラングウッド サニーホール
 JR日暮里駅南口徒歩1分 荒川区東日暮里5-50-5

参加費: 700円    定員: 20名

問合せ・申込み:03-3895-5353 森戸

e-mailは、こちら [参加申込み]

ホームページ:検索サイトで  コーチングスポット  [検索]
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~act_mt/cospot.htm






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック