アクトMTメルマガ107号:東京マラソン完走(トレーニング実績)

前のメルマガ106号では、OKカードのお話をお伝えしました。
株式会社丸三で行われる永年勤続表彰での感激のOKカード贈呈式でした。
今回は、また東京マラソンに戻って、トレーニングについてお話します。

*** アクトMT メールマガジン第107号 ***

■ トレーニングの実績

マラソンに必要な体力は、当然ですが持久力が必要です。
さらに、制限時間があるのでスピードを意識する必要があります。
スピードは、1kmを走るのに要する時間である「ペース」が指標になります。

改めて、メルマガ105号でお話しした練習の時期と設定目標を再確認します。

<設定した目標>
      距 離      ペース
10月末 20km完走  6分半/km(距離10km)
11月末 25km完走  6分/km (距離10km)
12月末 30km完走  7分/km (距離20km)
 1月末 35km完走  7分半/km(距離30km)

普段の私は、フルマラソンを想定した練習はしていません。
東京マラソンに当選してから、フルのための練習を始めました。
当選発表は9月末なので、10月から2月までの5ヶ月間が練習期間です。

設定した目標に対する実績です。

10月末20km完走の目標に対して、練習で初めて20kmを完走したのは
前回:11月14日 20.6km、時間2時間23分48秒(ペース7.0分)
今回:10月27日 20.1km、時間2時間31分02秒(ペース7.5分)

去年は、20km完走の目標達成が半月ほど遅れました。

ペースは、毎年11月末にある10km荒川リバーサイドマラソンの記録が
前回:1時間0分01秒(ペース6分00秒)
今回:58分31秒  (ペース5分51秒)

11月末の目標ペース:距離10kmで6分/kmをいずれも達成しています。

12月末のハーフ(21.0975km足立フレンドリーマラソン)の記録は
前回:2時間20分56秒(ペース6分38秒)
今回:2時間26分20秒(ペース6分56秒)

12月末の目標ペース7分/kmを達成しています。
しかし、今回は前回よりペースが18秒遅くなりました。

また、1月末35km完走の目標については
前回:2月6日 35.42km、4時間37分13秒(ペース7分50秒)
今回:2月6日 35.12km、4時間35分07秒(ペース7分50秒)

偶然に同じ日付に、いずれも完走しました。
ただし、ペースは30kmの目標の7分半/kmに20秒届いていません。

ここまで見ると、前回と今回の違いは、それほどありません。
しかし、大きく違うのは、この5ヶ月間で走った距離です。

前回:合計488km、月平均98km
今回:合計657km、月平均131km

今回の方が、30%ほど増えています。
これを月ごとの練習量でグラフにしました。

 画像

前回と今回の大きな違いは、12月から2月です。
今回は、12月から2月まで毎月140kmを走っていたことが分かります。

特に、2月は本番が2月末なので、本格的な練習は2月中までの半月だけ。
2月だけの練習の内訳を比較してみると
前回:総距離100km、回数8回、平均距離12.5km
今回:総距離146km、回数8回、平均距離18.2km

回数は、いずれも半月で8回なので、1日おきに走っています。
ただし、その距離は、前回は1回の練習で10~15kmでした。
それが、今回は15~20kmでした。
実感として、今回は、軽い気持ちで20kmを走れるようになっていました。

前回と今回の大きな違いは、この20kmを軽く走れる持久力だと思います。
ペースを早くすることは難しいですが、持久力は練習で得られると思います。
これを維持すれば、いつでもフルマラソンに出場できます。

しかし、20kmを走るには、平均ペース7分で、140分かかります。
その前後のストレッチやシャワーの時間を含めると、3時間近くかかります。
1日おきに3時間の練習にかける時間的な余裕を作ることが一番の課題です。
仕事で忙しい人には、かなり厳しいと思います。

でも、このように走っていると楽しいこともあります。
普段、見逃していたものを見つけて感激することがあります。
「荒川ロックゲート」という荒川と中川を結ぶ水路の閘門を見つけたこと。
ちょうど、カヌーが通過するところを見られました。
これは、パナマ運河でも使われている構造だそうです。
また、隅田川の夕日も、キラキラしてきれいでした。

画像 画像

皆さんも少し走って、遠出してはいかがですか?
新しい発見があります。


*** ご案内 ***

■ コーチングスポット

9月のテーマは
  Let's Coaching (今日のよいことは?)

実際にコーチングをしてみましょう。

コーチングの大きな目的の一つは、常に前向きな気持ちを持つことです。
そのための一つの方法が、いつでも、よいところに着目することです。
よいところが見つかると、うれしくなります。
そして、もっとよくしようと、やる気が出ます。

「よいこと」は、「できていること」です。
そこからさらに、もう少しよくすることもできそうです。
そして、できていることだから、自信をもって取り組むことができます。
やる気も出ます。

さらに、できている理由を見つけると、もっと良くすることができます。
同じようにやってみると、できないこともできるようになることもあります。
このようにして、すべてのことがよい方向に動き出します。

日時:9月5日(水)19:30~21:30
 (毎月第一水曜日に開催です)

場所 : 日暮里ホテルラングウッド サニーホール
 JR日暮里駅南口徒歩1分 荒川区東日暮里5-50-5

参加費: 700円    定員: 20名

問合せ・申込み:03-3895-5353 森戸

e-mailは、こちら [参加申込み]

ホームページ:検索サイトで  コーチングスポット  [検索]
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~act_mt/cospot.htm






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック