アクトMTメルマガ第112号:東京マラソン完走(ペース8分/kmで走る1日:花の銀座通り)

前回は、中間点21.0975kmまでのお話でした。
第一関門を余裕をもって通過し、日本橋、浅草雷門、富岡八幡と
東京の名所をめぐって、順調に中間点まで来ました。
今回は、日本橋まで戻ってから、いよいよ銀座通りです。
東京マラソンを一番楽しむところです。
ですが、銀座通りが終わると30km地点。
マラソンの本当の厳しさを感じるところが始まります。

*** アクトMT メールマガジン第112号 ***

■ ペース8分/kmで走る1日(花の銀座通り)

6:45 我が家を出発。
7:30 都庁前のスタートエリアに到着。入場ゲートにならびます。
     トイレと着替えを済ませて、指定されたスタートブロックへ。

9:10 いよいよスタート。ですが、私はまだスタートブロックで待機。
9:29 19分遅れで、やっとスタートラインを通過しました。
その後、飯田橋駅前(5.6km地点)の最初の収容関門を無事に通過し
日本橋(10km地点)から、浅草雷門(15km地点)で折り返し、
さらに、富岡八幡宮(20km地点)で2回目の折り返し。

12:27 中間点21.0975km。
タイムは3時間17分32秒でした。

ここまでが、前回までのお話でした。
さて、この先は、いよいよ銀座通りを走ります。

13:05 蔵前高校(25km手前)で、栄養補給。
すでに、朝食から7時間が経過していますが、空腹感はあまりありません。
それでも、背中のリュックからバナナとアミノバイタルを取り出し食べました。

コースには、エイドと呼ばれる給水所が、15か所2~3kmごとにあります。
そこでは、水はもちろん、スポーツ飲料もあります。
中には、食料を置いてあるところもあります。
食料は、バナナやミカン、スポンサーの山崎のパンもあります。

しかし残念ながら、我々最後尾グループには、ほとんど残っていません。
わずかに、残っていたのは、ミカンでした。
丸々1個をもらいましたが、走りながら皮をむくのに苦労しました。
次にもらったときは、半分に割ってあったので、簡単に実が取れました。

ミカンは、皮をむくのではなく、先に割ると食べやすいのが分かりました。
ミカンの甘みと酸味は、疲れた体に、とてもおいしく、元気回復しました。

13:25 日本橋(28km地点)に戻ってきました。
これから、いよいよ銀座通りです。
ブランドショップやデパートの間を抜け、銀座一丁目から四丁目交差点まで。

沿道の応援も増えて、栄養補給の効果もあり、体調も復活してきます。
東京マラソンの醍醐味を感じる一番の場所です。
東京のど真ん中をたくさんの応援をもらいながら走る!
気持ちいいですよ。

風もなく楽しく走れました。
しかし、気温が高く、前からの強い日差しで、シャツは汗でびっしょりです。

でも、銀座通りは、わずか2km。
時間にして15分ほどです。
意外とあっけなく終わってしまいました。

13:49 銀座四丁目交差点(30km地点)を通過。
銀座三越から三愛の角で右に曲がり、有楽町駅方向に向かいます。
JRのガードをくぐって、日比谷の交差点で、左に曲がります。
日比谷通りを品川に向かいます。

ここからは、また折り返しのコースになります。
折り返してくると、ここは41km地点で、フィニッシュまで残り1km。
ということで、前から帰ってくるランナーは、元気でうれしそう。
私には、まだ10km残っています。
少し恨めしく感じました。

日比谷通りは、片側4車線(?)の広い通りです。
南向きの道路なので正面に太陽があって、かなり暑さを感じます。

この通りは銀座通りと違って、沿道の応援が少なくなります。、
でも、逆に増えてくるのが、エアーサロンパスを持って応援する人です。

昨年の私は、30kmを超えたここらあたりで、足がこわばってきました。
そんなランナーのために、応援の人たちがエアーサロンパスを貸してくれます。
両手でエアーサロンパスを掲げて、呼びかけてくれる人。
中には、「エアサロあります」と書いた看板を上げている人もいます。

私も、何人もの見も知らぬ応援の人にエアーサロンパスを貸してもらいました。
そのお陰で、フィニッシュまでたどり着くことができました。
一番ありがたい応援でした。

14:35 品川駅の手前(35km地点)で折り返します。
フィニッシュまで、残り7kmまで来ました!
もう少しです!
でも、ここからが遠い!

これからが一番の頑張りところですが、この先は次回にしましょう。

画像

写真は、途中でトイレに寄ったときのツーショット。
似てるでしょ!張りぼての携帯電話を担ぎながら走っています。
前回は、真田幸村の六文銭の赤い鎧を着た人も走っていました。
楽しんでいる人もたくさんいます。

■ コーチングスポットのご案内

2月のテーマは

 OKコミュニケーション (私のこだわり)

OKコミュニケーションは、相手を認めるメッセージを伝えことにより
人と人との絆を強くし、意欲を高めて、楽しく充実した人生を提供します。
分かりやすい言い方では「ほめる」ですが、ほめるばかりではありません。
たとえば、失敗しても、そこでの「頑張り」を認めて共感を伝えます。

OKコミュニケーションでは、
相手の「行動・成果・可能性・考え・想い・・・」を認め、共感を伝えます。
共感を伝えられた人は、認められて、うれしくなります。
共感して認められると、自分の能力や考えに自信を持つことができます。
そして意欲を高め、さらにもう一歩前に進もうと、自ら行動を起こします。

例えば、仕事で失敗した時でも、失敗した結果だけに目を向けず
その結果を肯定的に受止め、できたところを認めます。
さらに、その人の仕事への取組み方や頑張り、仕事にかける想いを認めます。
そして、その想いに対して、共感を伝えます。

すると、その人は仕事に対する意欲を取り戻します。
今回の失敗は貴重な経験として、次に活かす前向きな気持ちが生まれます。
そして、将来の大きな成功へとつながります。

ところで、「こだわり」は、その人らしさを表すものといえますが
その人が持っている「信念」でもあり、「とらわれ」でもあります。
自分のこだわり、人とは違う自分らしさを上手に活かすことが大切です。

さあ、コーチングスポットで
OKコミュニケーションを学び、自分らしさを発揮しましょう。

日時:2月6日(水)19:30~21:30
 (毎月第水曜日に開催です)

場所 : 日暮里ホテルラングウッド サニーホール
 JR日暮里駅南口徒歩1分 荒川区東日暮里5-50-5

参加費: 700円    定員: 20名

問合せ・申込み:03-3895-5353 森戸

e-mailは、こちら [参加申込み]

ホームページ:検索サイトで  コーチングスポット  [検索]
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~act_mt/cospot.htm












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック