<7月11日(木)開催>コーチングスポット

7月のテーマは
  違いを活かす (うれしいとき、くやしいとき)
相手の答えに、「それは間違っている!」と言いたいときもあるでしょう。
特に、家族や仲間など身近な人に対しては、つい言ってしまいがちです。
その理由は、相手のことを本気で考え、心配しているからです。

でも、いくら心配でも、ちょっと待ってください。
たとえば、あなたは、どんなときに「うれしい」と感じますか?

・家族や友人、仲間と一緒に過ごすとき
・何かをやりとげたときや、何かを発見したとき

中には、「最近は、うれしいと感じるようなことはない」という人もいるでしょう。

では、「くやしい」と感じるときは、どんな時ですか?

「エ~。そんなことがくやしいの?」
「なぜ、こんなときに、くやしいと感じないの?」
相手の答えに、「なぜ?どうして?」と聞きたくなるときも、あるでしょう。

でも、人それぞれに、価値観や考え方が違うから、答えも違います。
その人にとっては、それが「うれしい」であり、「くやしい」なのです。

だから、「間違っている」と否定する前に、相手の気持ちを受止めましょう。
「あなたは、そう考えているのですね。」

そして、相手の想いを聴いてみましょう。
「あなたが、どんな理由でそう考えるのか、その想いを聴かせてください。」

相手の想いを聴いてみると、きっと相手の想いを受止められます。
相手の想いに対して
「そういう理由なのですね!」
と、相手の話を聴いて、相手の想いを受止めたことを伝えます。

このように相手の想いを受止めると、、相手もこちらの話を聴いてくれます。
「私は、こう考えますが、どう思いますか?」
こちらの提案を相手が受止め、考えてくれます。

こうして、お互いの違いを受止め、違いを活かすことができます。
「あなたは、間違っている」という前に、相手の想いを受止めてみましょう。

☆☆ コーチングスポット 7月開催のご案内 ☆☆
<だれでも、参加できます>

日時:7月11日(木)19:30~21:30
 (今回は、第2木曜の開催です)

場所 : 日暮里ホテルラングウッド サニーホール
 JR日暮里駅南口徒歩1分 荒川区東日暮里5-50-5

参加費: 700円    定員: 20名

問合せ・申込み:03-3895-5353 森戸
e-mailは、こちら [参加申込み]

ホームページ:検索サイトで  コーチングスポット  [検索]
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~act_mt/cospot.htm












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック