テーマ:アクトMT メルマガ

アクトMTメルマガ152号:令和を楽しむ<夏祭りは、準備万端?>

前号では、3回目のコーチング勉強会が終わりました。一夫の今回の課題は、聴き手のときに『質問は必要ない』と言われたことでした。『的確な質問』が重要だと考えてきた一夫は、納得できません。また、『自分らしい生き方』について、「私の考えと違っていても、たくさんの人が喜ぶなら、それに従います」という話に、「もっと自由に生きろ」と言ってあげたいと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ150号:令和を楽しむ<質問しすぎです その2>

前号では、コーチング勉強会で練習セッションがありました。一夫は、しっかり話を聴くことができたと思いました。ところが、相手からは「ハローワークの面接のようだった。」という感想をもらい愕然としました。コーチからは、「質問のし過ぎです。」と言われ、納得できませんでした。 *** アクトMTメルマガ150号 **** 我々、昭和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ149号:令和を楽しむ<質問は必要ありません>

一夫はコーチング勉強会で『プラスのめがね』を経験しました。今までに、想いを感じるなど、考えたこともなく、想いより、事実や言葉が重要だと考えてきた一夫です。今の一夫には想いを感じることは、まだ難しいようですが、『想い』が何となく分かってきたようです。 *** アクトMTメルマガ149号 **** 我々、昭和世代は、激動の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ148号:令和を楽しむ<プラスのめがね>

一夫は、3回目のコーチング勉強会に参加しました。テーマは『想いを感じる』。コーチングの目的は『目標を達成すること』ですが、『想いをかなえること』が大切だと説明がありました。そして、想いを感じる練習『プラスのめがね』というワークが始まりました。 *** アクトMTメルマガ148号 **** 我々、昭和世代は、激動の中に育ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ147号:令和を楽しむ<想いを感じる>

一夫は、マンションの夏祭りで自分が担当する焼きそば屋については、家族の協力が得られてホッとした気持ちになりました。しかしその一方で、他の役員たちはしっかりと準備を進めているか、どれだけの住民たちが夏祭りに参加してくれるか、一夫はまだまだ不安です。今日は、3回目のコーチング勉強会が開催されました。 *** アクトMTメルマガ14…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ146号:令和を楽しむ<家族へのお願い その2>

マンションの役員会で夏祭りの企画が決まり、ホッとして帰宅した一夫でした。早速に一夫が提案したカラオケを頼んだ良子に感謝を伝えました。しかし、息子の聡からは「そんなところで歌いたい人がいるかな。」と言われて、また不安になる一夫でした。 *** アクトMTメルマガ146号 **** 我々、昭和世代は、激動の中に育ち、平成を必死に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ145号:令和を楽しむ<家族へのお願い>

マンションの夏祭りの出し物が決まって、ホッとした一夫でした。また、一夫が必死にうなずきと相槌をしていた効果でしょうか、議論も順調だったようです。少しはコーチング勉強会の成果が出たのでしょう。でも、一夫はまだまだ不安でいっぱいです。 *** アクトMTメルマガ145号 **** 我々、昭和世代は、激動の中に育ち、平成を必死に働…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ144号:令和を楽しむ<夏祭りの盛り上げ案(その2)>

マンションの自治会で開催する夏祭りの盛り上げ案について、役員会で検討が行われました。一夫は、前回の役員会で「会長さん聴いているんですか?」と言われた反省から、発言者の方に体を向け、うなづきと相槌を心掛けています。 *** アクトMTメルマガ144号 **** 我々、昭和世代は、激動の中に育ち、平成を必死に働いてきた。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ141号:令和を楽しむ<『自分らしく生きる』とは?>

キャッチボールで、相手が投げたボールがそれてしまったとき、拾いに行くのはキャッチする人です。同じように会話でも、相手の話が的外れとか、間違っているなどと思っても最後まで話を聴きましょう。という説明に、一夫は納得できなかったようですね。勉強会はまだ続きます。 *** アクトMTメルマガ141号 **** 我々、昭和世代は、激動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ133号:令和を楽しむ<コーチング勉強会を続けよう>

神崎一夫が、夏祭りの開催が決まった自治会の役員会から自宅に戻りました。家族に役員会での議論の様子を話し、そして会長の役割である焼きそば屋への協力を頼みました。しかし、一夫が役員会で一番衝撃を受けたできごとは、話しませんでした。さて、衝撃を受けたできごととは? *** アクトMTメルマガ133号 **** 我々、昭和世代は、激…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ127号:令和を楽しむ <初めてのコーチング勉強会 その2>

「メルマガ:令和を楽しむ」では、一夫が、地域広報誌で見つけたコーチング勉強会に参加しました。「自分らしく生きよう。自分らしさは自分の中にある」ということばに、ひかれたようです。どんな勉強会か、少し不安もありましたが、いよいよ『話を聴く』というテーマで勉強会が始まりました。 *** アクトMTメルマガ127号 **** 我々、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ120号:令和を楽しむ(だるまさんリスニング その1)

連載してきた「令和を楽しむ」に戻ります。マンションの役員会で「聞いていますか?」と言われた一夫でした。「なぜ言われたのだろう?」と考え、思い出したコーチング勉強会。そこで、一夫が感じた「話を聴いてもらっている」という感覚。自分自身の話の聴き方に、何かを気付いた一夫でした。 では、コーチング勉強会で、どんなことがあったのでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ119号:OKカード贈呈式

ある会社で行われたOKカード贈呈式のご紹介です。 毎年行われ、毎年感動します。 この会社では、永年勤続表彰の仲間にOKカードを贈ります。 この式典には、社員全員が出席します。 社員には、事前にOKカードが配られています。 そのカードに、表彰を受ける仲間に対するメッセージを書きます。 感謝や敬意など、贈る人の想いを込めたメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ118号:令和を楽しむ (コーチングとの出会い その2)

役員会で「聴いているんですか?」と言われた一夫でしたが 最近通い始めたコーチング勉強会で感じた感激を思い出しました。 これまで気にもしていなかった『うなずきと相槌』です。 それだけで「話を聴いてもらっている」と感じたことでした。 このメルマガ「令和を楽しむ」も順調(?)に続いていますが ある方から、「これは、実話か?」と聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ117号:令和を楽しむ (コーチングとの出会い その1)

自治会長を引き受けた神崎一夫ですが、早速に大きな衝撃を受けました。 これからの役員会の運営が不安になってきました。 しかし、そこで思い出したのが、コーチング勉強会でした。 いったい、どんなことを思い出したのでしょうか。 このメルマガ「令和を楽しむ」も3回目です。 皆様から、「早く次が読みたい」などの感想もいただいています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ116号:令和を楽しむ (会長さん 聞いているんですか? その2)

このメルマガは、前号から「令和を楽しむ」が始まりました。 自信過剰で少し気の弱い 神崎一夫 が主人公です。 よろしくお願いします。 早速に、大きな悩みを抱えることになりました。 *** アクトMTメルマガ116号 :令和を楽しむ **** ■ 会長さん 聞いているんですか?(その2) 神崎一夫65才。1年前にそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ115号:令和を楽しむ(会長さん聞いているんですか?)

アクトMTのメルマガも115号となります。 今号からは、装い新たに「令和を楽しむ」がスタートします。 主人公は、神崎 一夫 65歳 です。 我々 昭和世代は、戦後復興から高度経済成長の中で育ちました。 平成時代には、バブル崩壊、リーマンショックなど経済的な大混乱を乗り越え 阪神淡路大震災、東関東大震災などの災害にも見舞われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ第114号:東京マラソン完走(ペース8分/kmで走る一日:総括編)

3月3日に、今年の東京マラソンがありました。 残念ながら私は、応援に行けませんでした。 でも、ランナーはもちろん、応援の人たちも、雨で大変だったと思います。 ご苦労様でした。 特にランナーの苦労は、私も経験があるのでよくわかります。 2017年の東京マラソンが朝のうち雨でした。 ごみ袋に頭と腕を通す穴を開けて被っていたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ第113号:東京マラソン(ペース8分/kmで走る1日:颯爽とフィニッシュ)

今回は、残り7km。フィニッシュゲートを目指します。 最後の踏ん張り所です。 ところで、3月3日は、今年2019年の東京マラソンが開催されます。 コースのいろいろな所でイベントも開催されています。 ぜひ、応援に行ってください。楽しいですよ。 ただし、私は、今年は出場しません。エントリーしませんでした。 3年連続して出場し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ第112号:東京マラソン完走(ペース8分/kmで走る1日:花の銀座通り)

前回は、中間点21.0975kmまでのお話でした。 第一関門を余裕をもって通過し、日本橋、浅草雷門、富岡八幡と 東京の名所をめぐって、順調に中間点まで来ました。 今回は、日本橋まで戻ってから、いよいよ銀座通りです。 東京マラソンを一番楽しむところです。 ですが、銀座通りが終わると30km地点。 マラソンの本当の厳しさを感じる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ第110号:東京マラソン完走(ペース8分/kmで走る1日:第一関門を目指せ)

前回は「ペース8分/kmで走る1日(スタート前)」でした。 5:45に起き、自宅を出てから、スタート場所の都庁前を目指します。 新宿駅で降りると、多くのランナーに気持ちも高ぶってきます。 スタートエリアの入場ゲートで並び、30分待ちのトイレを済ませます。 8:34に無事にスタートブロックに入りました。 一流選手は、スタート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ第109号:東京マラソン完走(ペース8分/kmで走る1日:スタート前)

前号では、「本番までの準備」をお話ししました。 トレーニングで体力をつけることも重要ですが、靴を新調したり、 リュックを準備したり、いろいろと準備することがありました。 今回は、本番当日、目標ペース8分/kmで走る1日についてお話しします。 一流選手とは違い、マラソンビギナーは、一日かけて走ります。 そのために、いろいろと苦労…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ107号:東京マラソン完走(トレーニング実績)

前のメルマガ106号では、OKカードのお話をお伝えしました。 株式会社丸三で行われる永年勤続表彰での感激のOKカード贈呈式でした。 今回は、また東京マラソンに戻って、トレーニングについてお話します。 *** アクトMT メールマガジン第107号 *** ■ トレーニングの実績 マラソンに必要な体力は、当然ですが持久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ106号:OKカード贈呈式

毎号東京マラソンの話題をお伝えしていますが、今号はOKカードです。 コーチングに戻って、相手を称え、感謝を伝えるOKカードのお話です。 毎年、株式会社丸三という会社の永年勤続表彰で行われるOKカード贈呈式。 毎回、感動の行事ですが、今年も素晴らしい感動をいただきました。 今回特に感じたのは、社員全員のOKカードに対する本気の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMTメルマガ105号:東京マラソン完走(トレーニング目標)

前号では、コーチの大切さ、お陰で楽しく完走できたというお話でした。 今回は、当選を知った9月から本番までの5か月間のトレーニングの話です。 実は、昨年の東京マラソン出場の後、トレーニングをさぼっていたのです。 「今年も当選」と知ったときは、あわてました。 まずは、東京マラソンでの目標を設定し、トレーニング計画を立てました。 昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMT メルマガ104号:東京マラソン完走(コーチに感謝)

さて、前号では昨年、今年といずれもめでたく完走はできたものの 必死の思いで完走した昨年と、楽しく走れた今年との違いをお伝えしました。 今回は、この楽しく走ることを実現させてくれたコーチのお話です。 ■ コーチに感謝 私のコーチングの仲間に誘われて、ランニング教室に参加しました。 ランニング教室というより、「練習会」でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMT メルマガ103号:東京マラソン完走(楽しい走り)

コーチング仲間の中にトライアスロンをやっている強者(女性です)がいます。 昨年の東京マラソンの前に、彼女に誘われランニングレッスンに参加しました。 そこでランニングコーチがからランニングフォームの指導を受けました。 昨年は、指導を受けて2ヶ月ほどだったので成果が出せませんでした。 今年は、その指導に従ってトレーニングし、楽しく走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMT メルマガ102号:東京マラソンを完走するとは?

前号から東京マラソンをテーマにメルマガを再開しました。 久しぶりのメルマガに、皆さんから「元気だったか!」というような返信と 激励をいただきました。ありがとうございました。 もうしばらく、東京マラソンのメルマガをお送りします。 よろしくご愛読ください。 今回は、東京マラソンの概要と目標の「完走」についてお話しします。 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMT メルマガ101号:2年連続東京マラソン出場

メルマガは、しばらくご無沙汰でした。 今回のメルマガのテーマは、「東京マラソン」です。 皆さんや周りの方から、挑戦する方が現れることを期待してお送りします。 先日、久しぶりに会った方から「コーチング、やっているの?」と聞かれました。 その方はメルマガの愛読者で、しばらく休刊しているので、そう思ったそうです。 申し訳ありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクトMT メルマガ第98号:OKカード贈呈式

今回は、ある企業で実践されているOKコミュニケーション活動のご紹介です。 この企業では、永年勤続表彰を受ける仲間に、社員全員からOKカードを贈呈します。 毎年の恒例行事になっており、私も毎回ご案内をいただき列席させていただいています。 普段の頑張りに対する賞賛や、日頃お世話になっている後輩からの感謝などなど、思い思いのメッセー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more