二子玉川で花火見物

8月も20日を過ぎて、残暑というより、秋風が吹くようになりました。

昨日(8/22)は、二子玉川で花火大会がありました。
きっと見物に行った方もいると思います。

私は、幸いなことに高津に私の親戚が住んでいるので
毎年、良いところに場所をとって呼んでくれます。
最近は有料席もあるようですが、こちらは無料。
ただし、朝から席取りに行っていただいて、ありがとうございました。

今年は川崎市の本部席のすぐ脇の土手の上でした。
土手に寝転び頭上に花火が見えるし
下を見れば花火師が動き回る様も見える抜群の席でした。
さらにその向こうには世田谷の花火も見えて
世田谷もなかなかいいね!

「ヒュルヒュルヒュル・・・ドッカーン」
「ドッカン・ドッカン・ドッカン」と迫力あるのもあれば
中には、「シャラシャラシャラ」と音を立てながら開いたり
いずれも、腹にまで響く音は、その場でした味わえない迫力ですね。

最近の花火は、単純に大きく丸く開くだけでなく
火の玉が走り回ったり、空一杯に花吹雪が散ったり
ハートの形になったり、いろいろあるんですね。

残念ながら、ハートの花火はシャッターチャンスを逃がしましたが
携帯で必死に取った写真をご覧ください。
中には手振れで、面白い新型花火も写っています。

まずは、古来の丸く開く花火から
画像


今の花火は、開くまでどんな形になるか楽しみですね
画像


空に花が咲いたようです
画像


音楽に合わせて、コンピュータ制御で打ち上げます
でもこればっかりは、現場で見ないとその楽しさは伝わりません
申し訳ありませんが、想像してください
曲は「ヤングマン」です
画像


これなんかは、空に落書きしているような感じがしました
画像


最後は、手振れでできた新型花火です
画像


皆さんも是非花火見物に行きましょう
・・・・・でも今年はもう終わりかな???・・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック