アクトMT メルマガ103号:東京マラソン完走(楽しい走り)

コーチング仲間の中にトライアスロンをやっている強者(女性です)がいます。
昨年の東京マラソンの前に、彼女に誘われランニングレッスンに参加しました。
そこでランニングコーチがからランニングフォームの指導を受けました。
昨年は、指導を受けて2ヶ月ほどだったので成果が出せませんでした。
今年は、その指導に従ってトレーニングし、楽しく走ることができました。
今回、彼女にお礼を伝えるとともに、コーチにも感謝を伝えてもらいました。
ありがとうございました。
・・・コーチも喜んでくれたそうです。

このランニングコーチについては、次号で詳しくお伝えする予定です。

さて前号では、2時間6分で完走する設楽君とその3倍の6時間完走の私。
6時間ゆえの課題についてお伝えしました。
今回は、昨年と今年の走りの違いです。
私は、いずれも完走しました。
でも、同じ完走でも昨年は散々な結果でしたが、今年は楽しく走りました。
この二つの結果が、どのように違うか、データを使ってお伝えします。

***アクトMT メールマガジン第103号 ***

■ 楽しい走り

大会が終了すると大会事務局から記録証が送られてきます。
ここには、タイムと順位が載っています。
他に5kmごとのスプリットタイムとラップタイムが載っています。

スプリットタイムは、号砲からそのポイントを通過するまでの時間。
ラップタイムは、0~5km区間、5~10km区間・・というように
それぞれの区間距離5kmにかかった時間です。

これらの時間は、選手が靴に着けたICタグと
スタートから5kmごとにコース上に設置したアンテナで計測されます。
ちなみに、このアンテナは折り返し地点にも設置されています。
折り返し地点まで行かずに、途中で折り返す不正はできません。

今回の「楽しい走り」をこの5kmごとのラップタイムで分析しました。
下の「5kmラップ」は、昨年と今年のラップタイムのグラフです。
横軸が距離、縦軸がラップタイム(分)です。
緑が昨年。茶色が今年。
薄青が目標のペース1km8分。5kmラップタイムで40分です。
画像

昨年(緑の線)は、5km地点では、35分と快調(?)です。
しかし、35km地点では、55分近くかかって遅くなっています。

でも、昨年も今年も速くなったり遅くなったりしてよくわかりません。
これは、トイレ休憩と、もぐもぐタイムの影響です。
トイレに行った区間と、持参したバナナなどを食べた区間が分かるので
その区間をその前後の平均の時間で置き換えみました。

そのグラフが、次の「補正後」です。
画像

昨年は、15km地点まで、ラップ35分で、飛ばしました。
しかし始めに飛ばしすぎたために、その後どんどん遅くなります。
フィニッシュ直前では、60分(時速に換算すると5km/H)。
早歩きの速さになってしまいました。

一方、今年は、5km地点までは、38分と少し早いペースでしたが
その後は、目標の40分をキープ。
35km地点(42分)、40km地点(43分)で遅くなりましたが、
40km過ぎでは、何と!ラストスパート。
目標のラップ40分のペースでフィニッシュしたことが分かります。

この結果が示す通り、昨年は20km過ぎから疲れを感じてきました。
30km過ぎでは、足がこわばり動かなくなってきました。
沿道の応援の方からエアサロを借りマッサージして、何とか走りました。

一方、今年は最後までエネルギーを保ち、応援に応える余裕もありました。
添付の写真は、フィニッシュ前で待っているボランティアとのハイタッチ。
後ろは、東京駅です。
画像

ボランティアの皆さん、ありがとうございました!
そして、沿道での応援してくれた皆さん、ありがとうございました!
楽しく走りました。

次回は、この楽しい走りを実現してくれたランニングコーチのお話です。

*** ご案内 ***

■ コーチングスポット
7月のテーマは
  違いを活かす (とらわれから解放する)

人は誰でも、それぞれに思い込みやとらわれがあります。
「私は、どうしても**が、できないんです」
「私は、ついつい**を、やってしまいます」

「できない」という思い込み。
「やてしまう」というとらわれ。
そんな思い込みやとらわれを持っている自分に気づくことが必要です。
思い込みやとらわれに気付くと、そこから解放される方法が見つかります。

日時:7月4日(水)19:30~21:30

場所:日暮里ホテルラングウッド サニーホール
 JR日暮里駅南口徒歩1分 荒川区東日暮里5-50-5

参加費:700円

定員:20名

さらに詳しくは、
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~act_mt/cospot.htm










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック